• 2010/08/09(月) 11:17:58

患者の極端な食事制限や、過度な量の食事の摂取などを伴い、それによって患者の健康に様々な問題が引き起ります。主に拒食症と過食症の総称であります。人間関係の問題による心理的なストレスや不適応、コミュニケーションの不全などが原因とされています。依存症の一種であ脂肪を減らしたい場所に脂肪吸引管を挿入し、陰圧で吸引、除去していく。脂肪吸引法がポピュラーになる以前は脂肪切除術が主流でしたが、傷が小さい事などを理由に、今では脂肪を減らす方法として主流となっています。